FC2ブログ

まちだのお店の最新ツイート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【過去ブログピックアップ】豊田屋

201103061354380a224a8fd7.jpg

明治14年から続く老舗。
お話が楽しい女将さんと優しい雰囲気のご主人がいらっしゃいます。

品揃えで力を入れているのは「江戸小紋」。
江戸小紋はちょっとしたお出かけから、帯や紋入れ次第で準礼装にもOKです。

20110308110914ef1d40cfe6.jpg

柄見本も10柄以上あります。

その他、履物、帯、など。
履物は修理も受付けています。
月1回履物の職人さんが通っているので、
修理と好みに合わせた注文が可能です。
帯は、帯結びの苦手な方には切らずに仕立てる結び帯もおすすめ!

201103061355092c256e9613.jpg

呉服屋さんには「履物屋」のほかに「帯屋」、「洗い屋」、「悉皆屋(しっかいや)」
などいろいろな職人さんがかかわっています。
一言に「きもの」と言っても、知っているようで知らない和の文化、
まずは呉服屋さんから覗いてみてください。

3月は創業祭、11日から15日の売り出し期間はお安くなっているそうです!

「着付け教室」も開催。月、火、金、日で日程を選べます。
講習も可能。1回\\1000-マンツーマンで手取り足取りお教え。
所要時間は1時間半~2時間程度。
半襟付けの講習も行うことがあります。

町田育ちの豊田屋さんご夫婦に曰く、
「天満宮は、梅がキレイで、お祭りもあって楽しい。
人情が厚く自然もあり、住みやすい。
人が多くてにぎやか、特に9月10月はお祭りが沢山あって、楽しいですね。
また昼と夜の街の様子が全然違って面白い。昼は夜の街の名残がなくて、のんびりしている。」と。
町田への愛着が感じられます。

着物というと、初めからなんでも全部やろうと思わなくていいそう。
身近なものから始めてみるのが一番。
親から譲り受けたものを自分で着てみてもよし、手軽に浴衣から始めるもよし。
浴衣のお仕立ても受け付けています。帯も夏に向けて種類がそろってきます。
便利なアイテムもあり、昔よりずっと取り扱いやすくなっているそうです。
簡単なお直しなども相談可。まずは、お店で気軽にお話してみてください!

柄の豊田屋
町田市原町田4-7-8-1F
TEL:042-722-3506
営業時間:10:00~18:30
定休日:水曜日


(2011/3/6 作成 詳細は直接お店に確認してください。)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

エリア情報はこちらまで
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。